毎日の生活の中の I HEART なもの、出来事などなど…。+家ごはん。


by m_e_f_m_814

プロフィールを見る
画像一覧

シンガポール旅行 その8

最終日のホテル、来星して最初のひっどいサービスアパートの隣りのShangri-laを夫が予約してくれてたのもサプライズだったが、さらなるサプライズは「改装中だから」と言われ、別館のvalleywingにアップグレードされたこと。最初は何も知らず、えーなんで別館?となったが、行ってみたら高級別館のスイートルーム…中々凄かったです。
でも人間あまりにレベル違う所行くとちょっと居心地悪い感じになるもんで。。こうゆう所が普通に泊まれるレベルだったらいいんだろうけど、ホテルの方々の手厚いサービスも何かオロオロしちゃうし、ロビーにいる方々もちょっと明らかに桁違いのお金持ちそうな老夫婦とか年齢層も高く…やはりちょっと背伸びくらいが優雅な気持ち味わうにはちょうどいいのかも。

まずびっくり。エレベーターに曜日カーペット。毎日取り替えてるのね。。
a0048641_14575015.jpg

お部屋…なぜか扉二重から始まり、
a0048641_14575068.jpg

なんか色々凄くて…とりあえず写真撮るよね。
a0048641_14575105.jpg

a0048641_14575255.jpg

a0048641_14575232.jpg

a0048641_14575340.jpg

a0048641_15072839.jpg

a0048641_15072976.jpg

a0048641_15072995.jpg

a0048641_15073093.jpg

a0048641_15073078.jpg

a0048641_15073157.jpg

a0048641_15073258.jpg

a0048641_15331374.jpg

a0048641_15331367.jpg

ランチはシャンパレスに行ってみる。改装中の為、臨時なのかな。すぐ側の本館に移動するにもいちいち革張りの車が送ってくれる。
味は…やっぱり私のno.1飲茶は雰囲気とか含めサマーパビリオンだな。
a0048641_15073224.jpg

a0048641_15073348.jpg

a0048641_15331468.jpg

a0048641_15331447.jpg

a0048641_15331584.jpg

食後は部屋でのんびり一休みしてお土産買いにオーチャードへ。で、あっと言う間に夜になり、またも夫の好きなルームサービス。最後はやっぱりチキンライス。美味しかった。
a0048641_15331521.jpg

a0048641_15331680.jpg

そして次の日は6時起きでチャンギへ。お見送りの時「改装が直ったら、キッズ仕様なスイートも出来るからまた来てくださいね」と満面の笑みて言われたが、いやいや逆に改装だから泊まれた我家よ…。
a0048641_15331698.jpg

はー、やっと旅行記終わった。でもほんと家族で楽しめてよかったな。この旅行でシンガポール生活に良い踏ん切りがついた感じ。私が4年間のシンガポール生活で一番学んだ事は、毎日家族に手料理を作る大切さかな。本質的な事に幸せを見つけれて、毎日の生活の中で自分で楽しめる方法を知ってる人は強いし幸せだ。
そして今まで当り前すぎて意識してこなかったけど、アジアの中で東京ってとても洗練された都市だったのね。忙しなくてバランス悪くておもしろくて不思議な街だと思う。
a0048641_15382952.jpg

[PR]
# by m_e_f_m_814 | 2017-05-13 12:32 | Comments(0)

シンガポール旅行 その7

次の日はまず朝プールに行き、住んでた時に行ったが混んでてやめたチームラボを体験しにArtScience Museum へ。娘1「空いた頃に行こうってママと約束してたよね〜」と覚えていたのね。。

朝のシンガポール。部屋の窓からきれい。
a0048641_11483217.jpg

夜とはまた雰囲気違くて朝プールもよし。
a0048641_11483216.jpg

a0048641_11483370.jpg

a0048641_11483411.jpg

これは子供楽しいよね。しかも宿泊者割引もあるのね。
a0048641_11483490.jpg

a0048641_11483569.jpg

a0048641_12021926.jpg

a0048641_11483577.jpg

a0048641_11483687.jpg

a0048641_11483669.jpg

予定時間超えて楽しんだ後は、最終ホテルのオーチャードのShangri-laへ。このホテルは夫からのサプライズ。なぜShangri-laかというと、私達が渡星して来た時、最初のサービスアパートがShangri-laの隣りだったのです。

そのサービスアパートあれはただの悪夢だったんじゃないかと思うほど最悪!で、まず着いた初日に部屋中蟻だらけ。絨毯めくってみたら…ぎ、ぎ、ぎゃ〜〜〜っっっ!千匹?一万匹?の大量っっの蟻蟻蟻蟻蟻蟻蟻蟻蟻…。更にシャワーは水しか出ない、キッチンも蟻だらけで夜中に違う部屋にお引越し。でもその部屋もキッチン使えずシャワーの勢い微力過ぎたし、結局違うサービスアパートに引越しになり荷解きもあまり出来ずそこで引越しまで一週間過ごす事になり。。
キッチン使えないから夕飯は毎日のように鼎泰豊だったし、タクシーの運転手さんに「これがメインのオーチャードロードだよ」と言われた時はこれだけ?っていうのが最初の印象だった。気分転換にどっか行っても全てが微妙に見えて東南アジアに清潔なイメージなかったし皆んな怪しく見えたし(失礼)娘1まだ3歳になったばかりだったしで、私こんな場所でやってけるのだろうか、本当ーに不安だった。私は覚えてなかったんだけど、こんな状況でいつもギャーギャーうるさく文句言う私がある日窓からShangri-laを見て「いいなぁ、Shangri-laに滞在してる人は…まぁそんな違う人羨んでもしょうがないか。」と力なく淋しそうに諦めたように言ってたらしく、それがあまりに切なくて覚えてたらしい。なので卒業旅行の最終日はShangri-laを予約してくれてたのです。
それだけでもサプライズだったのだが、更にびっくりする事が…。
[PR]
# by m_e_f_m_814 | 2017-05-08 14:29 | Comments(0)

シンガポール旅行 その6

ホテル2泊目はマリーナベイサンズへ移動。前から本帰国の時は泊まろうと決めてたし、住んだ証として?シンガポールの象徴的ホテルには泊まりたかったのだ。
a0048641_02134903.jpg

プール以外は大した事ないよって声をチラホラ聞いてたのですが、部屋の雰囲気も広さも便利さもとっても好き&よかった。また泊まりたいくらい。
a0048641_02135091.jpg

a0048641_02135016.jpg

そしてプール。最高でないの〜。
a0048641_02223353.jpg

夕焼〜日が落ちるまでキレイだったなぁ。住んでたコンドがよく見えて、この旅何回目かっていう黄昏モードへ。
a0048641_02223382.jpg

a0048641_02223445.jpg

夜はMOZZAへ。プールではしゃぎ過ぎて皆んな睡魔と闘いながらのディナーだったが美味しかった。娘1の好きなポモドーロやマッソーやニョッキやらチーズやらステーキやら眠いながら結構食べたわ。
a0048641_02223465.jpg

シンガポールの景色が一面に見える広い窓がいい感じ。
a0048641_02223511.jpg

上からショッピングセンター。高所恐怖症には下までの窓はちょと恐い。
a0048641_02223577.jpg

分かりづらいが川に移るビル達。
a0048641_02223615.jpg

朝の景色。空きれい。
a0048641_02223658.jpg

そして朝プールへ。
a0048641_02223765.jpg

ズーーム。
a0048641_02242308.jpg

タネあかし。
a0048641_02223783.jpg


[PR]
# by m_e_f_m_814 | 2017-04-30 02:27 | Comments(0)

シンガポール旅行 その5

ラスト3日間は3つのホテルに宿泊。まずは娘1リクエストのShangri-laセントーサへ出発。

荷物を持って大移動。ねこも忘れずにね。
a0048641_10195654.jpg

到着〜。開放感あるロビーからこの景色。リゾート感にテンション上がる。
a0048641_10264396.jpg

娘1お目当のプールとスライダー見つけて大はしゃぎ。サンデーブランチをした後、お友達呼んで夕方までずっーーとプールに入ってた。
a0048641_10264489.jpg

こちらもプールデビュー。ちょっと水が足に触れただけで大泣きだった娘1と違い、ニコニコ&手をパシャパシャ動かして泳ぐ気満々。
a0048641_10264412.jpg

すごいリゾートだね〜と言いつつ、貨物船だらけな所がシンガポ。夜もずっと行き交っててなんか凄かったわ。
a0048641_10264591.jpg

夜はみんなプール疲れでルームサービス。夫の影響でルームサービス好きになってきた。
a0048641_10264538.jpg

朝焼けの中行き交う船がなんだか神秘的でぼっーと眺めてた。
a0048641_10264621.jpg

朝食ブュッフェで夫が食べてたパッションフルーツを娘1と気持ち悪いーと言ってたんだけど、意外と味は美味しい。
a0048641_10264647.jpg

かなりグロテスク。
a0048641_10264769.jpg

雨降りだったので、朝食後は卓球したり夫娘1はメガジップへ。リゾートホテルって子連れで来ると楽しいのね。ただ私リゾートに来ると強い日光や汗や海水やプールの塩素で全身湿疹、ついでに海恐い&何もしないでボッーも苦手なリゾートアレルギー(今回もやはり湿疹が)があり…。でも娘1からは「また絶対連れてきてね」と何度も言われてしまった。
a0048641_10264736.jpg

そしてユニバーサルへ。妊娠期間もあってかなり久々。娘1の好きなトランスフォーマー連続3回乗りはきつかったわ(最後オプティマスプライムに褒めらるのは好きだけど)。
この写真はユニバーサルの側のレストラン。ちょっと衝撃的なビジュアルのお料理に思わずパチリ。しかもミシュラン1つ星だそうな。
a0048641_10264824.jpg


[PR]
# by m_e_f_m_814 | 2017-04-25 10:16 | Comments(0)

シンガポール旅行 その4

1日だけ娘1がお友達のお家にお泊りした日があったので、何の予定も入れずのんびり過ごした日が中々よかった。

まず備付の洗濯機、帰って来たら洗濯物飛び出てすごい事になっちゃってたので(写真は拭いた後だが床泡だらけビショビショ。しかもfamiliarやプチバトーのピンクがグレーに変色。なのに夫のユニクロだけノーダメージ…)
a0048641_15210600.jpg

大事な服を手洗い洗濯。リバティ&ミナかわいい♡

a0048641_15210650.jpg

そして黒尊(また)で海鮮投げ込み丼ランチをして
a0048641_15210744.jpg

明治屋までの川沿いをプラプラ。もし帰国にならなかったら、こんな生活をしてたのかなぁとか考えながら…。
a0048641_15210826.jpg

長閑だなぁ。
a0048641_15210887.jpg

でもやっぱ暑いなぁ。
a0048641_15210958.jpg

そして紀伊国屋や明治屋をプラプラして、お友達お勧めの新しく出来たマッサージ店を覗いてたら、びっくりするような出来事が。。店員さんに勧誘されたので「赤ちゃんいるし無理だよ」と断ると「with baby ok」と言うので「いやいや、今超人見知りですごい泣くから」と返したら「Never mind!」と満面の笑み。若干強引に1時間足マッサージコースが始まり、まぁ泣いたら途中でやめればいいかと思ってたら、案の定10分もたたずガン泣き。そしたら何と「気にしないで!大丈夫だから」と店員さん何人かで娘をあやし、それでもガン泣きの娘(泣き声大)を気にせず抱っこして1人のおばちゃん「はいはーい、ちょっと散歩してこよーねー」と明治屋の方に連れて行き、20分後…すっかりそのおばちゃんに懐いてご機嫌に抱かれた娘2登場。私ア然。凄い…このおばちゃん、凄いシンガポール。めっちゃくちゃうるさい泣き声を気にせず、あんな人見知りだった娘を20分で手なづけ、しかもその後気持ち良さそうに睡眠。
a0048641_15210912.jpg

楽しそうに遊んでもらってる所。懐いたら私など見向きもせず。。兎に角しつこいようだが、シンガポール人って本当っっに赤ちゃん好きなのね。歩いてると必ずベビーカー覗きこんで娘に話しかけ泣かれても「あらあら泣いちゃったわぁ笑」って感じだし。(いやいや、今もうすぐ寝そうだったのにって時もあるが)この一件のおかげで道行く人に話しかけられる度に泣いてた娘の人見知りが治った。こんな環境だったらママ達にもストレス溜まらず、子育てしやすいと思う。
a0048641_15211066.jpg

その後、久々のスコールで急いで部屋に戻りのんびり色々考える。こんな赤ちゃんに優しい国にもう少し住みたかったなぁと思う一方で、こののんびりした雰囲気にいつも不安を感じてた自分も思い出した。うちは駐在ではなかったから、あとどれだけここに住むのかなぁ、娘はずっとインターで大丈夫なのかなぁ、日本の勉強どうしよう、この家賃と学費ずっと払い続けるのかなぁ、日本に帰ったら家どうしよう、…などなど、不安要素いっぱいありながら、のんびりした空気の中であっと言う間に一年が過ぎてく恐さも。それでも振り返った時に、あー私ちゃんとシンガポールで生活してたんだな、結構楽しんでたんだなって思えた事がよかったな。
a0048641_15332000.jpg

雨上がりの夕方。
a0048641_16054362.jpg

夫と娘2と3人でBellaPastaへ。引越してきた時に初めてランチしたのがここだったので懐かし〜と気持ちいい夜風に吹かれながらまた思い出に浸ってたら、
a0048641_10160057.jpg

ここでも嬉しい再会が。前にモンドミオで働いてた顔馴染みのおじさんが居て、その人と娘の通ってた学校の側のイタリアンで送別会してもらった時に「あれ?転職したの?」とびっくり遭遇した事があったんだけど、そのおじさんとベラパスタでまた遭遇。私この方と透明な糸で繋がってんのかしら(笑)その時も出産頑張ってねとシャンパンサービスしてくれたんだけど、今度は無事産まれたお祝いだよとまたシャンパンサービスしてくれた。
a0048641_10160048.jpg

その店員さんの今日のお勧め、ホワイトアスパラガス(ソースが美味っ)、
a0048641_10160131.jpg

魚介パスタ、嬉しい再会もあって美味しいし幸せ〜。
a0048641_10160137.jpg

そのまま川沿い散歩。住んでた時はお腹にいた娘2と3人でお散歩は不思議。改めて無事産まれてきてくれてよかったなぁって。
a0048641_10160274.jpg

a0048641_10160210.jpg

a0048641_10160385.jpg

で、また内装がすっかり変わっちゃったpie&coffeでお茶。
a0048641_10160435.jpg

前の雰囲気のが良かったのになぁー。てか、このキティはサッカー観戦したbarにあったよね。。どうなっとるの。
a0048641_10160478.jpg

娘1も帰ってきて、荷造り。楽しみにしていたホテルへ続く…
a0048641_10160510.jpg




[PR]
# by m_e_f_m_814 | 2017-04-23 14:51 | Comments(0)

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 07月
more...

ブログジャンル

日々の出来事

画像一覧